まちづくり 5つの主要課題とその取り組み

東京

1.子どもが元気に育ち、豊かな人間力を育む環境づくり

子どもの健康の保持増進、子どもを犯罪被害から守る地域づくり、

子育て支援施設や教育環境の整備、この地域の特色を生かした教育内容の充実など、若い世代が安心して子育てができ、子どもが健やかに育つ環境づくりを総合的に進めていきます。

2.健康でともに支えあい、いきいき暮らせる地域社会づくり

いつまでも健康でいきいきと暮らせるよう、健康づくりや介護予防、

スポーツや生涯学習などへの取り組みを支援していくとともに、

高齢者や障害者が住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるよう、

支えあう地域社会をつくっていきます。

公園からの眺め
夕暮れ上海

3.この街にいつまでも住み続けたいと思える、安全・安心なまちづくり

 東日本大震災の教訓を踏まえ、地域防災力のさらなる向上を図るため、

・一人ひとりの防災行動力の強化

・自主防災組織の活性化

など区民主体の取り組みを支援するとともに、

複合的な災害の発生に備えた強固な街づくり、

区民・事業者との協働による災害発生時における迅速な応急・復旧体制の構築を進めていきます。

4.地域の良さを活かした、魅力と活力あふれるまちづくり

人々が集う賑わい拠点の整備やそれらをつなぐ交通基盤の整備、地域の活気を生み出す産業の活性化や観光振興、文化振興などに取り組むことで、地域の新たな魅力と活力を創造していきます。

5.人にやさしく住みよいまちづくり

ユニバーサルデザインの推進/水と緑にふれあう快適空間の創出/環境施策の推進